Accountant Dog With Calculator On White Background

極上の愛犬ライフ

世界各国の犬に関する様々な規制…罰金に気を付けて!

パリの街を歩けば一度は糞を踏むと言われるのは本当の話?
シャンゼリゼ通りも?ヴァンドーム広場も?

放置ウンチ問題は万国共通!
今後、ヨーロッパに移住する計画がある愛犬家の方必見!
日本には愛犬家が非常に多いですが、ヨーロッパ諸国はどうなのかをご存知でしょうか。
一般的にヨーロッパでは、日本より動物を大切にする傾向があります。またその一方で、さまざまな規制やルールなどが設けられていることが多いです。各国ワンちゃんオーナーさんのモラルの違いを探ってみます。
※犬に関する規制 ウンチ罰金、ノーリード、ウンチ等

1. フランス
2. ドイツ

3. イギリス
4. スイス
5. イタリア
6. スペイン
7. 北欧

 


1. フランス


フランスと聞くと、非常におしゃれな国である印象を持っている人が多いのでは?実は日本ではあまり知られていませんが、多くのフランス人は、ファッションに負けないほどペットに比重を置いています。猫の方が飼っている人が多いですが、犬も多くの人に飼われています。パリに観光に行って、犬の多さに驚いた経験がある人もいるでしょう。飲食店も犬用のメニューを提供しているところが多く存在します。公共施設や量販店などに行っても、当たり前のように犬がいる光景を目にします。非常にのどかな光景といえますが、同時に大きな問題も発生しています。路上にたくさんの糞があるという問題です。ウンチ罰金の制度があるのですが、それでも十分きれいな状態であるとは言えません。パリでは下を見て歩かないと、と言われるぐらいウンチ公害は世界的に有名。罰金も安く約2万円ほど。
行政が糞の対策に取り組んでいますが、回収する意志がある住民は全体の半分をやや上回る程度に留まっています。モラルの面において、浸透するのはまだ先であると言えそうですね!


2. ドイツ


ドイツには犬に関する規制が多く存在します。日本と同じような動物保護に対する法律があるのはもちろんです。それ以外にも細かな条例が存在するのです。犬を家族として見なしている人が多く、リーシュをつけて飼う事はあまりありません。動物を放置すると罰金を請求されてしまいます。さらに重い刑を課せられる事もあるなど、動物愛護の精神がとても高いのです。
ウンチに関して放置ウンチに対して、1万5千円~2万円程度
ノーリードに関しては州によりけり。ただし、ピットブルなどの危険犬種の場合はリードだけでなく、口輪も義務になります。バイエルン、ベルリン、ヘッセンなどの州はリードに関する規制がありません。規制されてる州の場合は違反で罰金が課せられることがあります。


3. イギリス


イギリスは犬に関して、さまざまな配慮をしている国です。たとえば糞に関して、ウンチ罰金の制度を設けているのはもちろんですが、それだけにとどまりません。ロンドンでは糞を見つけると蛍光塗料を吹きかける取り組みを行いました。これにより糞を目立たせて、放置した人たちの罪悪感を煽ることに成功したのです。この取り組みによっても、糞の放置を大きく減らすことができました。公園では、ウンチ回収BOXが設置されています。罰金の格差が大きく、5千円から14万円と言われています。
イギリスでは、口輪をつける義務があり、これは特に「危険犬種リスト」を設定しています。闘犬に指定されている犬はリードと口輪をつけて公共の場を歩くことを義務付けられています。


4. スイス


規制の厳しさでいえば、スイスも負けていません。犬を飼うために免許を取得する必要があるのです。飼い主は犬を飼うための講習を受けなければなりません。犬に関する税金も課しており、それが糞の清掃などに使われていると言われています。ジュネーブにおける路上ウンチへの罰金はかなり高く、初回に見つかった場合、日本円にして約25万とも言わています。驚きですね!


5. イタリア


イタリアでも日本では見られないような法律が存在します。たとえば、飼い主がわかるように特殊なチップをつけなければなりません。チップをつけていないと罰金を請求されることになるのです。
また、ノーリードで公共の場を歩くのは多くの町では違法となります。ただしリードをつけてれば良いというものではなく、フレキシリードといわれる、数メートルに伸びるリードでもやはり罰金の対象となり、最長1.5メートルまで。


6. スペイン


スペインのマドリッドもかなりシビア。リサイクル可能なガラス瓶を普通のゴミとして捨てたのがバレてしまった場合は10万円ほどに対し、うんちの不始末は約20万円の罰金になるそうです。
ノーリードに関して、ある砂浜での出来事。犬をうっかり砂浜で放して遊ばせたら、13万円の罰金を取られた人も。その砂浜ではノーリード禁止と看板がでているですが、飼い主によると、”夜で誰もいなかったから放しただけだった”とのコメントだったようです。油断大敵ですね!


7. 北欧


北欧は以上の国々より日本に近いといえます。たとえばスウェーデンでは紐をつけて散歩するのが一般的です。飲食店にも入れないことが多いです。ただし日本のように、賃貸物件で飼うことに対して許可を求める必要はありません。

いかがでしたか?
海外事情には、それぞれ違いがあり、興味深いですね。
日本は条例や法律で規制されている事柄が少ないですが、飼い主の意識は高く持ちたいです。
ワンちゃんが暮らしやすい環境になることを願いつつ、愛犬家ではない人々達への細かい配慮を忘れないようにしなければなりませんね!

最後までお読みいただきありがとうございました❤

愛犬のパスポートの取得の仕方についてはこちら:

LINE@ではセミナーの先行予約情報などを配信しています、お友達登録していただけると嬉しいです!

友だち追加

送信の内容はこれでよろしいですか?
このフィールドは空のままにしてください。

関連記事

  1. dog siting in suitcase for traveling

    極上の愛犬ライフ

    犬にもパスポートがある?!ヨーロッパでの愛犬と旅行に必要なもの♪

    犬もパスポートが必要!愛犬と一緒に旅行に行ける素晴らしさをご紹介します…

  2. 極上の愛犬ライフ

    愛犬の名前どうやってつけますか?かっこいい?それとも可愛い名前?

    愛犬を迎えよう!名前はどうする?かっこいい、可愛い、おしゃれな名前ラン…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

友だち追加

送信の内容はこれでよろしいですか?
このフィールドは空のままにしてください。

おすすめ記事

  1. 愛犬の体も心もぽっかぽか!
  2. kitchen
  3. move_001
  4. Natural, organic dog's food in a bowl with ingredients zucchini, carrot and raw meat
  5. Dog breed Jack Russell Terrier and foods are on the table in the kitchen

最近の記事

  1. ワンちゃんの健康レベルをアップする果物!ベリーベリーはお好き…
  2. 愛犬にとっての効果は?野菜コーナーに並ぶスプラウトのすごさ!…
  3. 愛犬の体も心もぽっかぽか!鶏肉ミンチボールのにんじんソース仕…
  4. 手作り愛犬ごはんセミナー【お客様の声①】是非一度お試し下さい…
  5. みつばちは働き者!愛犬にとってのみつばち花粉の効能は?
  1. kitchen

    極上の愛犬と新食習慣

    手作り愛犬ごはんセミナー【お客様の声①】是非一度お試し下さい❤︎
  2. foto roll cabbege

    極上の手作り愛犬ごはんレシピ

    チキンスープ仕立て柔らかロールキャベツ セルフィーユの香りとともに
  3. Natural, organic dog's food in a bowl with ingredients zucchini, carrot and raw meat

    極上の愛犬と新食習慣

    どうしますか?あなたの可愛いワンちゃんの内臓が悲鳴をあげていたら!
  4. Cute yorkshire terrier enjoy listening music

    極上の愛犬ピアノピース

    ワンちゃんも音楽がお好き?音楽が犬に与える影響をご存知ですか?
  5. IMG_3190

    極上の手作り愛犬ごはんレシピ

    鹿肉のカルパッチョ風 コトコト煮込んだ野菜ブイヨンのジュレとともに
PAGE TOP